スマホ

【スタレ】Xiaomi 13T Proで「崩壊:スターレイル」は快適?動作を検証してみた【崩スタ】

当ブログではアフィリエイト広告を掲載しています。

シャオミのハイエンドモデル「Xiaomi 13T Pro」で、スマホゲームの中でも特に重いと言われる「崩壊:スターレイル(以下スタレ)」の動作検証を行いました。

最初に結論を書いておくと非常に快適に動作します。詳細は以下をご覧ください。

やずX
やずXです。X(旧Twitter)でも情報発信しているので、よろしければフォローお願いします!

ベンチマークスコアは高いが......

Xiaomi 13T Proは、SoCにメディアテック製の高性能チップ「Dimensity 9200+」を搭載しており、高水準のパフォーマンスを発揮するスマホ。「AnTuTu(Ver.10)」では150万点台~120万点台のスコアを記録しました。

ある意味非常に素直で、発熱が比較的少ない1回目では150万点台、以降発熱が強まると120万点台へと下がります。

120万点台でも十分高い数値ですが、スタレの特徴は同じくmiHoYoの人気ゲーム「原神」と比べると、より高いGPUスコアを要求するということです。

とすると、2回目以降でGPUが大きく下がっている点は懸念点で、これは実機でしっかり検証した方が良い点でしょう。

スタレ「最高」画質で動作チェック

というわけで、実際にXiaomi 13T Proでスタレの動作をチェックしてみます。

スマホ本体をゲームに適したパフォーマンスモードに設定し、ゲームでは最高画質+最大60FPSに設定。フィールドは仙舟「羅浮」で、検証ツールは「TakoStats」です。

15分間のプレイで平均57FPSを発揮

プレイ時間はおよそ15分で、フィールドをマラソンしつつ戦闘も行っています。

平均57.343FPSで動作

FPSグラフ

バッテリー温度グラフ

フィールドと戦闘の移行ではFPSが低下(これは仕様なので仕方ありません)しますが、フィールドの移動中や戦闘では非常にスムーズに動作。

基本的に最高の60FPSには張り付く動作で、50FPSを切るようなシーンはほとんど見られませんでした。バッテリー温度は43℃程度まで上昇していますが、高負荷のゲームなのでこれは仕方なく、特段高い数値とは言えないでしょう。

やずX
かなりスムーズにプレイできます!

カフカの必殺技もスムーズに動作

そしてスタレの人気キャラクター「カフカ」の必殺技は、特に大きく負荷がかかるモーションです(回転しながら銃撃→画面いっぱいに閃光が走る)。

ぐるぐる

ポン!

ここでも動作は非常にスムーズで、カクつきはほぼ無し。Xiaomi 13T Proの高い処理性能を十二分に発揮できていました。

まとめ:スタレが快適にプレイできた

以上、Xiaomi 13T Proでの「崩壊:スターレイル」動作チェックでした。

Xiaomi 13T Proは高性能チップ「Dimensity 9200+」を搭載するモデルで、特に高いGPU性能を要求するスタレも難なくプレイが可能でした

同じくmiHoYoの人気ゲーム「原神」でも高いパフォーマンスを発揮していた本機なので、高負荷のゲームに向いたAndroid端末の一つと言えるでしょう。

▽Xiaomi 13T Pro「原神」動作チェック!すごすぎる結果に全原神プレイヤーが泣いた......

スタレプレイヤーの方や、これからスタレを始めようとしている方の参考になりましたら幸いです。

なお、当ブログではXiaomi 13T Proの総合的なレビューも行っています。ゲーム以外にカメラの性能検証にも力を入れているので、是非ご覧ください。

▽Xiaomi 13T Pro 実機レビュー!使って感じた評価。ゲーム・カメラ・バッテリー性能を検証

Xiaomi 13T Proをお得に購入する方法

日本版の「Xiaomi 13T」および「Xiaomi 13T Pro」の通常価格は以下の通りです。

Xiaomi 13TXiaomi 13T Pro
オープンマーケット109,800円
ソフトバンク111,600円
au74,800円
UQモバイル74,800円

実際には、回線と同時契約することでこれよりも安く購入可能。ソフトバンク正規代理店【スマホ乗り換え.com】や、または格安SIM大手IIJmioなどでの購入がお得です。

※MNP:電話番号をそのままに回線契約を他社から乗り換えること

詳細は、以下の記事にまとめているので、是非ご覧ください。

▽Xiaomi 13T / 13T Proをお得に購入するセール・キャンペーンまとめ。最安値はどこ?

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

やずX

Xiaomiモノづくり研究所研究員(2022年〜)で、スマホの専門家。スマホを実際に使って評価しています。ニュース記事は、信頼性の高いソースを元に独自の視点を加えて書いています。 ↓X(Twitter)でも情報発信中!

オススメ記事

1

ワイモバイルオンラインストアの「大決算SALE」は4月1日に終わってしまいましたが、実は端末の価格は大きく変わっておらず、まだまだお得です。 そこで今回は、ワイモバイルでお得に購入できる人気スマホ「O ...

2

格安SIM大手「IIJmio」にて、スマホがお得に買える「シェアNo.1記念キャンペーン」が6/3まで延長されたので、ご紹介します。 MNPでスマホが税込110円〜と非常にお得な他、SIM料金や通話定 ...

3

ネットで注文できるソフトバンク正規代理店【スマホ乗り換え.com】にて、Xperia 10 Vが返却不要で9,840円で販売されているのでご紹介します。 そのほか、折りたたみスマホのmotorola ...

4

ワイモバイルオンラインストアにて、OPPO Reno9 Aが税込,9800円の特別価格で機種変更できるので、条件や価格情報などをご紹介します。 この記事はこんな人にオススメ! ✅OPPO Reno9 ...

-スマホ
-,