スマホ

moto g53j 5Gで「原神」動作チェック!OPPO Reno9 Aと比べるとまさかの結果に

当ブログではアフィリエイト広告を掲載しています。

モトローラの日本独自モデル「moto g53j 5G」を購入したので、最も重いと言われる3Dゲーム「原神」の動作チェックを行いました。ちょうど手元に「OPPO Reno9 A」もあるので同時に比較します。

原神プレイヤーでスマホ選びに悩んでいる方はぜひご覧ください。

やずX
やずXです。Twitterでも情報発信しているので、よろしければフォローお願いします!

ベンチマークは35万点に迫ることも

moto g53j 5G

moto g53j 5G

まずは、よく知られるベンチマークアプリ「AnTuTu(Ver.9)」を使ってmoto g53j 5Gの処理性能を測ってみました。

 

3回連続で行ったところ、最高で35万点に近いスコアを記録しました。30万点もあればゲーム以外なら難なくこなせるようなイメージですが、最廉価クラスのSnapdragon 4シリーズでこれだけ出るようになったことに時代の進歩を感じます。

一方でスコアは回数を重ねるごとにはっきりと下がる形に。温度を見てみると、3回目では38℃から一切の上昇がないという奇妙な結果となっており、もしかすると38℃を超えないような極端な制御を行っている可能性があります。

OPPO Reno9 A

OPPO Reno9 A

なお、今回比較を行う機種OPPO Reno9 Aのスコアは以下の通りです。

約40万点で安定しており、少なくともベンチマーク上ではmoto g53j 5Gよりも優秀な結果となっています。

▽moto g53j 5G / moto g53y 5Gをお得に購入するキャンペーン・セールまとめ

原神で動作を比較すると驚きの結果に...

しかしながらベンチマークはあくまで目安。実際に原神をプレイして動作の違いを比較してみたいと思います。

スマホ側では、moto g53j 5Gは「高パフォーマンスモード」、OPPO Reno9 Aは「プロゲーマーモード」にそれぞれ設定。検証するフィールドは比較的動作の軽い「モンド」と、重めな「スメール」。検証ツールは「TakoStats」です。

なお、どちらの機種も最高画質で快適に動作しないことは火を見るより明らかなため、デフォルトの「低(下から二番目)」画質にて、最大60FPS設定で検証します。

モンド:moto g53j 5GはReno9 AよりFPSが出る

プレイ時間はおよそ15分で、フィールドをマラソンしつつ出会った敵とも戦っています。

moto g53j 5G

OPPO Reno9 A

平均フレームレートは、moto g53j 5Gが約34FPS、OPPO Reno9 Aが約30FPS。なんとベンチマークでは劣るはずのmoto g53j 5Gの方が優秀な結果に。温度上昇も緩やかで、その差も誤差の範囲内と言えるでしょう。

moto g53j 5G

移動程度なら30台後半のFPSが出ることも

エフェクトが重なるシーンでも20台後半のFPSを維持

体感的にもmoto g53j 5Gの方が滑らかに動いている印象で、元素爆発など重いエフェクトが重なるシーンでもFPSの低下は最小限でした。

OPPO Reno9 A

戦闘中。元素爆発も連発しなければ30FPS前後で動作

とは言え、OPPO Reno9 Aも平均して約30FPSで動作していますし、極端にガクガクッとなることもありませんでした。

▽moto g53j 5G / moto g53y 5Gをお得に購入するキャンペーン・セールまとめ

スメール:Reno 9Aは30FPSを切ったが......

次に動作が重くなりがちなスメール。モンドと同じくプレイ時間はおよそ15分で、フィールドをマラソンしつつ出会った敵とも戦っています。

moto g53j 5G

OPPO Reno9 A

平均フレームレートは、moto g53j 5Gが30FPS台を維持したのに対し、OPPO Reno9 Aは約28FPSまで低下。驚くべきことに、ここでもmoto g53j 5Gに軍配が上がるという結果になっています。

moto g53j 5G

エフェクトが重なっても何とか20FPS台を維持していることが多い

OPPO Reno9 A

重いエフェクトが重なると頻繁に20FPS台を切ってしまう

元素爆発など重いエフェクトが連発する場合、FPSの一時的な低下は避けられませんが、moto g53j 5Gの方が比較的安定。どちらもレベルではないものの、少なくともmoto g53j 5Gの方がマシと言える結果になりました。

まとめ:意外な結果に驚き。最適化の差か?

以上、moto g53j 5GとOPPO Reno9 Aの原神の動作を比較しました。

どちらの機種も8GBと多めのメモリを備えていますが、SoCではOPPO Reno9 Aの方が優秀でベンチマークスコアでも優っています。

にもかかわらず、実際の原神の動作はmoto g53j 5Gの方が優秀。最適化の差と思われますが、仮にもエントリークラスのmoto g53j 5GがミドルレンジのReno9 Aに優るとは驚きです。

とは言え、どちらも「低」画質設定という条件が付くものの一応プレイ自体はできるスマホでした。

なお、moto g53j 5Gはより安価な「moto g53y 5G」をワイモバイルが扱っていますが、メモリは4GBしかないので原神の動作はあまり良くない可能性が高いです。以上、参考になりましたら幸いです。

▽moto g53j 5G / moto g53y 5Gをお得に購入するキャンペーン・セールまとめ

▽OPPO Reno9 Aをお得に購入するキャンペーン・セールまとめ

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

やずX

Xiaomiモノづくり研究所研究員(2022年〜)で、スマホの専門家。スマホを実際に使って評価しています。ニュース記事は、信頼性の高いソースを元に独自の視点を加えて書いています。 ↓X(Twitter)でも情報発信中!

オススメ記事

1

ワイモバイルオンラインストアの「大決算SALE」は4月1日に終わってしまいましたが、実は端末の価格は大きく変わっておらず、まだまだお得です。 そこで今回は、ワイモバイルでお得に購入できる人気スマホ「O ...

2

格安SIM大手「IIJmio」にて、スマホがお得に買える「シェアNo.1記念キャンペーン」が6/3まで延長されたので、ご紹介します。 MNPでスマホが税込110円〜と非常にお得な他、SIM料金や通話定 ...

3

ネットで注文できるソフトバンク正規代理店【スマホ乗り換え.com】にて、Xperia 10 Vが返却不要で9,840円で販売されているのでご紹介します。 そのほか、折りたたみスマホのmotorola ...

4

ワイモバイルオンラインストアにて、OPPO Reno9 Aが税込,9800円の特別価格で機種変更できるので、条件や価格情報などをご紹介します。 この記事はこんな人にオススメ! ✅OPPO Reno9 ...

-スマホ
-,