Xiaomi最新情報

グローバル版「Redmi Note 13」シリーズのスペック&レンダリングがリーク!5機種が発売か

当ブログではアフィリエイト広告を掲載しています。

グローバルおよびインド向けの「Redmi Note 13」シリーズの詳細スペックや、デザインがリークされました。

今回情報を提供したのは、インドのリーカー「Sudhanshu Ambhore(@Sudhanshu1414)」氏です。

アイキャッチ画像出展:X(@Sudhanshu1414)

グローバルでは5機種が発売か

Sudhanshu Ambhore氏によれば、グローバル市場におけるRedmi Note 13シリーズは、以下の5機種になるとのことです。

機種名SoC
Redmi Note 13 4GSnapdragon 685
Redmi Note 13 Pro 4GHelio G99-Ultra
Redmi Note 13 5GDimensity 6080
Redmi Note 13 Pro 5GSnapdragon 7s Gen 2
Redmi Note 13 Pro+ 5GDimensity 7200-Ultra

注目すべきは、中国で先に発表された5Gモデル3機種に加えて、グローバルでは4Gモデル2機種が加わり、全5機種になっていることでしょう。

また、新機種のRedmi Note 13 Pro 4Gについては「Helio G99-Ultra」という興味深い名称のSoCが採用されています。その名称から、4Gチップとして多く普及しているメディアテック製「Helio G99」のカスタム版と思われますが、詳細は不明です。

レンダリングのリーク

また、同氏は各機種のレンダリング画像もリークしています。

上Redmi Note 13 4G / 下13 Pro 4G(画像出展:X

Redmi Note 13 5G(画像出展:X

Redmi Note 13 Pro 5G(画像出展:X

Redmi Note 13 Pro+ 5G(画像出展:X

注目すべきはRedmi Note 13 Pro+ 5Gの特徴的なマーブルカラーのモデルが、ガラスと思われる背面パネルを採用していることです。

中国で先に発表されたRedmi Note 13 Pro+は、浅梦空间(マーブル)、子夜黑(ブラック)、镜瓷白(ホワイト)、Aape限定版の4つのバリエーションがあり、浅梦空间のみがレザー、その他がガラスを採用していました。

今回リークされたレンダリングが事実なら、グローバル版のRedmi Note 13 Pro+ 5Gは、いずれのカラーもガラス製の背面パネルを採用しているということになりそうです。

なお、Xiaomi Indiaは中国版と同じくレザーを採用したマーブル柄を発売することを予告しているため、レザー版は中国・インド限定になるものと思われます。

スペックシートのリーク

さらに、同氏は各機種のスペックシートも公開しています。

Redmi Note 13 4G(画像出展:X

Redmi Note 13 Pro 4G(画像出展:X

Redmi Note 13 5G(画像出展:X

Redmi Note 13 Pro 5G(画像出展:X

Redmi Note 13 Pro+ 5G(画像出展:X

Redmi Note 13 4Gは1億800万画素カメラ、Redmi Note 13 Pro 4Gは2億画素カメラをそれぞれ備えており、基本的には5G版のSoC換装版と言えそうです。

Redmi Note 13 Pro+ 5Gについては、日本版の発売も噂されており、特に注目のモデルとなりそうです。

▽【超朗報】Redmi Note 13 Pro+が来年に日本発売か

ソース:X (1) (2) (3) (4) (5) (6)

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

やずX

Xiaomiモノづくり研究所研究員(2022年〜)で、スマホの専門家。スマホを実際に使って評価しています。ニュース記事は、信頼性の高いソースを元に独自の視点を加えて書いています。 ↓X(Twitter)でも情報発信中!

オススメ記事

-Xiaomi最新情報
-