スマホ

OPPO A79 5GのAnTuTuベンチマークをチェック!エントリーなのに意外と頑張ってる件

当ブログではアフィリエイト広告を掲載しています。

2024年2月15日に発売された「OPPO A79 5G」を購入したので、早速AnTuTuベンチマークで性能をチェックしてみました。

価格は税込29,800円(公式ストア)と安価なエントリーモデルながら、意外と頑張ったスコアを出しています。

やずX
やずXです。X(旧Twitter)でも情報発信しているので、よろしければフォローお願いします!

▽【最新】OPPO A79 5Gをお得に購入するキャンペーン・セールまとめ!最安値はワイモバイル

OPPO A79 5GのAnTuTuベンチマークスコア

OPPO A79 5GでAnTuTuベンチマーク(Ver10.2.1)の計測を行いました。

スマートフォンの最高性能を引き出せる「高パフォーマンスモード」に設定し、3回連続で行っています。

結果は3回目が最も高くギリギリ40万点に届くスコア。いわゆるミドルレンジに片足を突っ込んでいますが、高パフォーマンスモードでなければ出ないスコアでしょう。

やずX
ミドルレンジに近いローエンドといった感じ!

なお、高パフォーマンスモードの設定方法は以下の通りです(OPPO独自の機能)。

高パフォーマンスモードの設定

設定 → バッテリー → その他の設定 → 高パフォーマンスモードをON

OPPO A79 5Gは「Dimensity 6020」というエントリー向けのチップセットを搭載する安価なモデルですが、スコアを見る限り意外と頑張っている印象です。

AnTuTuベンチマークの目安表は以下をご覧ください。

AnTuTuベンチマーク 目安表

AnTuTuベンチマーク(Ver.10)で分かる大体の性能目安は以下の通り。参考にしてください。

スコア解説
~30万点超ローエンド。最低限のことができれば良い人向け
~40万点ローエンド。30万点未満よりも動作は快適。ゲーム以外はほぼ困らない
~60万点ミドルレンジ。30万点~40万点よりも快適。軽いゲームも楽しめる
~80万点ミッドハイレンジ。高画質設定でなければ3Dゲームも割と動く
~100万点ハイエンド一歩手前。高画質設定でも3Dゲームが楽しめる機種がある
~150万点ハイエンド。ほとんどの機種が高画質設定で3Dゲームが楽しめる
150万点超え2024年初頭の最強クラス。原神や崩壊:スターレイルも軽々と動く

OPPO A79 5Gは~約40万点のライン。いわゆるローエンド(エントリー)モデルで、実際に使ってみてもゲーム以外の動作はおおむね快適です。

なお、当ブログでは今後ゲームの動作検証もしっかり行う予定です。お楽しみに!

▽OPPO A79 5G ファーストインプレッション!ケース・フィルム・充電器は付属?デュアルSIMには対応してる?

OPPO A79 5G ファーストインプレッション!ケース・フィルム・充電器は付属?デュアルSIMには対応してる?

▽【最新】OPPO A79 5Gをお得に購入するキャンペーン・セールまとめ!最安値はワイモバイル

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

やずX

Xiaomiモノづくり研究所研究員(2022年〜)で、スマホの専門家。スマホを実際に使って評価しています。ニュース記事は、信頼性の高いソースを元に独自の視点を加えて書いています。 ↓X(Twitter)でも情報発信中!

オススメ記事

1

ワイモバイルオンラインストアで始まった「ゴールデンウィークセール」で、OPPO A79 5Gが一括1円、OPPO Reno9 Aが一括9,800円で購入できるようになっています(どちらも税込)。 また ...

2

格安SIM大手「IIJmio」にて、スマホがお得に買える「シェアNo.1記念キャンペーン」が6/3まで延長されたので、ご紹介します。 MNPでスマホが税込110円〜と非常にお得な他、SIM料金や通話定 ...

3

ネットで注文できるソフトバンク正規代理店【スマホ乗り換え.com】にて、Xperia 10 Vが返却不要で9,840円で販売されているのでご紹介します。 そのほか、折りたたみスマホのmotorola ...

4

ワイモバイルオンラインストアにて、OPPO Reno9 Aが税込,9800円の特別価格で機種変更できるので、条件や価格情報などをご紹介します。 この記事はこんな人にオススメ! ✅OPPO Reno9 ...

-スマホ
-