Xiaomi最新情報

Redmi Note 13 Pro+ 5Gに新色「Mystic Silver」登場!Xiaomi Fan Festival 2024 限定カラー

当ブログではアフィリエイト広告を掲載しています。

シャオミはグローバル向けに発売しているスマートフォン「Redmi Note 13 Pro+ 5G」の新色「Mystic Silver」を発表しました。

「Xiaomi Fan Festival 2024」を記念した製品となっています。

新色は「Xiaomi Fan Festival」限定色

今回、新色が登場したRedmi Note 13 Pro+ 5Gは、ミッドハイレンジのスマートフォンで「Dimensity 7200-Ultra」チップや2億画素カメラを搭載したモデルです。

本機は、もともと「Moonlight White」「Midnight Black」「Aurora Purple」の三色展開でしたが、新たに「Mystic Silver」が発表。X(旧Twitter)にて、新色のプロモーションビデオが公開されています。

Mystic Silverは、シャオミが毎年行っている周年祭 Xiaomi Fan Festival を記念した限定色で、シルバーのカラーリングに加えて、背面下部に特徴的な装飾が加えられています。

また、本機はもともとAndroid 13ベースの「MIUI 14」をプリインストールしていましたが、2024年3月よりAndorid 14ベースの「Xiaomi HyperOS」へアップデートが始まっています。

日本での発売も期待されているRedmi Note 13 Pro+ 5Gですが、Xiaomi Fan Festival に合わせての発表を期待したいと思います。本機の主な特徴やスペックは以下をご覧ください。

Redmi Note 13 Pro+ 5Gの特徴

Redmi Note 13 Pro+ 5Gは、SoCにメディアテック製「Dimensity 7200-Ultra」を搭載するミッドハイレンジのスマートフォンです。

カメラはトリプル構成で、メインカメラにはサムスン製の2億画素センサー「ISOCELL HP3」を搭載。さらに、インセンサーズーム技術により、2倍と4倍のズーム撮影において、非常に高い解像感で撮影が可能です。

ディスプレイは1.5K解像度の6.67インチ有機ELで、サイドがカーブしたエッジスクリーンを採用。バッテリーは5000mAhで、19分で満充電できるという120W急速充電に対応しています。

その他、防塵防水性能はIP68。ステレオスピーカー、IRブラスター、X軸振動モーター等を搭載しています。

価格は販路により異なる可能性がありますが、グローバル市場では400ドル(約6.1万円)から販売されています。

▽Redmi Note 13 Pro+ 5G 実機レビュー!使って感じた評価。ゲーム・カメラ・バッテリー性能を検証

▽【超朗報】Redmi Note 13 Pro+が2024年に日本発売か。発売は4月頃?

ソース:X(Xiaomi)Xiaomi Global

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

やずX

Xiaomiモノづくり研究所研究員(2022年〜)で、スマホの専門家。スマホを実際に使って評価しています。ニュース記事は、信頼性の高いソースを元に独自の視点を加えて書いています。 ↓X(Twitter)でも情報発信中!

オススメ記事

1

ワイモバイルオンラインストアの「大決算SALE」は4月1日に終わってしまいましたが、実は端末の価格は大きく変わっておらず、まだまだお得です。 そこで今回は、ワイモバイルでお得に購入できる人気スマホ「O ...

2

格安SIM大手「IIJmio」にて、スマホがお得に買える「シェアNo.1記念キャンペーン」が6/3まで延長されたので、ご紹介します。 MNPでスマホが税込110円〜と非常にお得な他、SIM料金や通話定 ...

3

ネットで注文できるソフトバンク正規代理店【スマホ乗り換え.com】にて、Xperia 10 Vが返却不要で9,840円で販売されているのでご紹介します。 そのほか、折りたたみスマホのmotorola ...

4

ワイモバイルオンラインストアにて、OPPO Reno9 Aが税込,9800円の特別価格で機種変更できるので、条件や価格情報などをご紹介します。 この記事はこんな人にオススメ! ✅OPPO Reno9 ...

-Xiaomi最新情報
-,