Xiaomi最新情報

Xiaomi Pad 5が「Xiaomi HyperOS」へアップデート!ただしAndroidの更新は13が最後の模様

当ブログではアフィリエイト広告を掲載しています。

2021年に日本でも発売されたシャオミのタブレット端末「Xiaomi Pad 5」に「Xiaomi HyperOS」へのアップデートが始まっています。

Xiaomi Pad 5は、元々Android 11ベースの「MIUI 12.5 for Pad」をプリインストールしていましたが、2年以上にわたってアップデートが続いてきました。

Android 13ベースのHyperOSに

Xiaomi HyperOS は、Android をベースとした「ヒト x クルマ x ホーム」の統合を掲げるシャオミ独自のオペレーティングシステムで、従来の MIUI を刷新するもの。

IoT 環境に一貫性をもたせ、すべてのエコシステムデバイスを単一の統合されたシステムフレームワークに統合することを目指しています。

Xiaomi Pad 5の後継機であるXiaomi Pad 6には先行してアップデートが配信がされていましたが、これに少し遅れてXiaomi Pad 5もアップデートされる形に。

Xiaomi Pad 5

Xiaomi Pad 5は2021年に発売されたタブレット端末で、SoCはSnapdragon 860。120Hzリフレッシュレートに対応した11インチ液晶を搭載していました。

新たなファームウェアのビルド番号は「OS1.0.1.0.TKXMIXM」。Android 13をベースとしたXiaomi HyperOSで、ファイルサイズは約1.6GBです。

残念ながらAndroidのアップデートは13が最後とみられ、Android 14への更新は無さそうです。これは、Xiaomi Pad 5のアップデートサポートの終了が時間の問題であることを示唆しています。

最新のAndroid 14やそれ以降のものを使用したい場合は、Xiaomi Pad 6や今後発売されるであろう新型のタブレット端末を購入する必要があるでしょう。

▽Xiaomi Pad 6 レビュー!実機を使うと分かる。便利機能も魅力のコスパ良好タブレット

HyperOS 1.0の主な機能

HyperOSで追加される機能はそれほど多くありませんが、安定性とプラットフォームの互換性の点では多くの進化があります。詳細は以下をご覧ください。

iOS スタイルのロック画面のカスタマイズ

HyperOSでは、iOSのようにロック画面をカスタマイズできるようになり、様々なスタイルの外観を楽しめます。

また、これにより全体的なユーザーの使用体験も向上することが期待されます。

新しいアニメーション

HyperOS では、よりスムーズで魅力的なアニメーションが導入されています。

これらのアニメーションは、ユーザーインターフェイスをより洗練させ、優れた使用体験を提供するでしょう。

MiSans フォント

新たに開発された「MiSans」フォントにより、シャオミのスマートフォンの視覚的な美しさがさらに向上します。

このフォントは明瞭さと読みやすさを重視してデザインされており、優れた読書体験が期待できます。また、様々な言語にも対応しているようです(日本語は不明)。

▽Xiaomi Pad 6 レビュー!実機を使うと分かる。便利機能も魅力のコスパ良好タブレット

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

やずX

Xiaomiモノづくり研究所研究員(2022年〜)で、スマホの専門家。スマホを実際に使って評価しています。ニュース記事は、信頼性の高いソースを元に独自の視点を加えて書いています。 ↓X(Twitter)でも情報発信中!

-Xiaomi最新情報
-,