Xiaomi最新情報 ガジェット

Redmi Smart Band 2 発表!長方形の液晶で見やすさが改善した軽量スマートバンド

当ブログではアフィリエイト広告を掲載しています。

シャオミのサブブランドRedmiは、スマートバンド「Redmi Smart Band 2(Redmi 手环 2)」を2022年12月27日に中国で発表しました。

この記事では、Redmi Band 2の主な特徴やスペック、価格をまとめています。

Redmi Smart Band 2の特徴

Redmi Smart Band 2の最も大きな特徴は、前モデルから76%も表示領域が大きくなったという1.47型の長方形TFT液晶ディスプレイを搭載していることでしょう。最大輝度は450nitsと比較的明るく、直感的で見やすいと謳われています。

重量はたったの14.9gで、ボディも9.99mmと薄型。5ATM(50m)防水にも対応しているので、スポーツシーンで特に活躍しそうですが、普段使いでも手の負担になりにくいでしょう。

また、100種類以上のウォッチフェイス、30種類以上のスポーツモード、血中酸素飽和度・心拍数・睡眠などの健康データ計測に対応しています。

その他、通常使用で14日間のバッテリー持ちが謳われており、Wechat やAlipayのオフライン決済にも対応。ストラップは全6色のTPUバンドとなっています。

価格は169元(約3,200円)。初回のみ159元(約3,000円)で販売されています。日本発売は不明ですが、少しずつ高機能化しつつ高価格化しているXiaomi Smart Bandシリーズの廉価製品として、発売が期待されます。

Redmi Smart Band 2のスペック

Redmi Smart Band 2のスペックは以下の通りです。

 Redmi Smart Band 2
ディスプレイ1.47型, TFT液晶
画素密度 247ppi
解像度 172 * 320
ピーク輝度 450 nits
センサー加速度計, 光学式心拍センサー
防水5ATM
バッテリー容量210mAh
サイズ42.81 × 25.42 × 9.99mm
本体重量14.9g (ストラップ除く)
カラーホワイト, ブラック, ブルー,
ピンク, ライトグリーン, ダークグリーン
通信Bluetooth 5.1
対応システムAndroid6.0またはiOS12.0以降
価格169元 (約3,200円)

ソース:Xiaomi

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

やずX

Xiaomiモノづくり研究所の研究員(2022年〜)で、スマホの専門家。スマホを実際に使って評価しています。ニュース記事は、信頼性の高いソースを元に独自の視点を加えて書いています。 ↓X(Twitter)でも情報発信中!

-Xiaomi最新情報, ガジェット
-, ,