Xiaomi最新情報 ガジェット

Xiaomi Pad 6S Pro スペック・価格まとめ!Snapdragon 8 Gen 2 & HyperOS搭載の高性能タブレット

当ブログではアフィリエイト広告を掲載しています。

2024年2月22日、シャオミは新型のタブレット端末「Xiaomi Pad 6S Pro」を中国で発表しました。

この記事では、Xiaomi Pad 6S Proの主な特徴やスペック、価格などの情報をまとめています。

Xiaomi Pad 6S Proの主な特徴

Xiaomi Pad 6S Proは12.4インチの画面を備えたタブレット端末です。

ディスプレイのアスペクト比は様々な作業に適した3:2を採用。解像度は3Kと非常に高く、最大144Hzのリフレッシュレートや、900nitのピーク輝度にも対応しています。

また、プロ仕様の原色カラーや、暗所でのちらつきを防ぐDC調光に対応。スピーカーは中低音域を担う4つのユニットと、高音域を担う2つのユニットの合計6つ(ヘキサスピーカー)となっており、広がりのある音を表現する音響技術「Dolby Atmos」にも対応しています。

SoCは「Snapdragon 8 Gen 2」で、最大16GBメモリと最大1TBストレージを搭載。「Xiaomi HyperOS」をプリインストールし、スマート家電やスマートカーとのクロスデバイス接続が可能です。

また、大画面を生かした画面分割やマルチウィンドウ、その他複数のジェスチャー操作に対応。様々なアプリを複数表示することができ、効率的なマルチタスクが行えるほか、PCとの連携機能も提供されるようです。

バッテリーは10,000mAhもの超大容量で、120W急速有線充電に対応。ディープスリープモードであれば43.6日間もバッテリーが持続し、充電もたったの35分で終わるとのことです。

カメラは、リアカメラが5000万画素メインカメラ+200万画素深度センサー、インカメラは3200万画素の超広角カメラ。インカメラは常時起動し、近づくとロックが解除、離れるとロックする機能が備わっているとのことです。

その他、Wi-Fi 7やBluetooth 5.3、USB3.2 Gen1に対応し、高速かつ安定した通信と接続を実現。一体型のメタルボディを採用し、重量は590gと軽量。厚さも6.26mmと薄型です。

さらに、アクセサリーとしてキーボードやスタイラスペンが使用できます。

こうした機能を生かし、デザインや写真編集、ビデオ会議、車載タブレットなど様々な用途で活躍することができるでしょう。

Xiaomi Pad 6S Proのバリエーションと価格

カラーはブラック、ブルー、グリーンの3色。中国での価格は以下の通りです。

Xiaomi Pad 6S Pro

8GB+256GB: 3299元(約6.9万円)

12GB+256GB: 3599元(約7.5万円)

12GB+512GB: 3999元(約8.4万円)

16GB+1TB: 4499元(約9.4万円)

グローバル向けにも型番が存在する(24018RPACG)という情報があり、グローバルでの発売も期待できます。グローバルで発売されるなら、日本で発売される可能性もあります。

なお、日本では11インチの標準モデル「Xiaomi Pad 6」が販売されており(希望小売価格:税込49,800円)、一般的なタブレットの用途としてはこちらで十分な場合が多いかと思います。

▽Xiaomi Pad 6 レビュー!実機を使うと分かる。便利機能も魅力のコスパ良好タブレット

Xiaomi Pad 6S Proのスペック

Xiaomi Pad 6S Proのスペックは以下の通りです。

Xiaomi Pad 6S Pro
OSXiaomi HyperOS
SoCSnapdragon 8 Gen 2
メモリ8GB/12GB/16GB, LPDDR5X
容量256GB/512GB/1TB, UFS 4.0
画面12.4型, 液晶, 294PPI,
3K解像度 (3048x2032),
リフレッシュレート: 144Hz
ピーク輝度: 900nits, 687億色,
DCI-P3, HDR 10, Dolby Vision
アウトカメラメイン:5000万画素
深度センサー:200万画素
インカメラ3200万画素
電池10000mAh, 120W有線充電,
音響ヘキサスピーカー, Dolby Atmos
寸法278.70 x 191.58 x 6.26mm, 590g
本体色黑色, 云峰蓝, 原野绿
その他Bluetooth 5.3, WiFi 7, USB3.2 Gen 1
希望小売価格8GB+256GB: 3299元
12GB+256GB: 3599元
12GB+512GB: 3999元
16GB+1TB: 4499元

ソース:Xiaomi

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

やずX

Xiaomiモノづくり研究所研究員(2022年〜)で、スマホの専門家。スマホを実際に使って評価しています。ニュース記事は、信頼性の高いソースを元に独自の視点を加えて書いています。 ↓X(Twitter)でも情報発信中!

オススメ記事

1

ワイモバイルオンラインストアの「大決算SALE」は4月1日に終わってしまいましたが、実は端末の価格は大きく変わっておらず、まだまだお得です。 そこで今回は、ワイモバイルでお得に購入できる人気スマホ「O ...

2

格安SIM大手「IIJmio」にて、スマホがお得に買える「シェアNo.1記念キャンペーン」が6/3まで延長されたので、ご紹介します。 MNPでスマホが税込110円〜と非常にお得な他、SIM料金や通話定 ...

3

ネットで注文できるソフトバンク正規代理店【スマホ乗り換え.com】にて、Xperia 10 Vが返却不要で9,840円で販売されているのでご紹介します。 そのほか、折りたたみスマホのmotorola ...

4

ワイモバイルオンラインストアにて、OPPO Reno9 Aが税込,9800円の特別価格で機種変更できるので、条件や価格情報などをご紹介します。 この記事はこんな人にオススメ! ✅OPPO Reno9 ...

-Xiaomi最新情報, ガジェット
-