Xiaomi最新情報

Xiaomi 13 Ultraに限定カラー「青」「橙」「黄」が登場!16GB+1TBの「白」も販売開始

当ブログではアフィリエイト広告を掲載しています。

2023年4月18日、シャオミは新型のプレミアム・フラッグシップ「Xiaomi 13 Ultra」を発表しました。

本機は白・黒・緑のカラーバリエーションで発表されましたが、新たに限定カラーとして青・橙・黄が加わります。

▽Xiaomi 13 Ultra 実機レビュー!凄すぎるLeicaカメラをしかと見よ。作例多数公開中

ライカのカメラを思わせる新たなカラー

今回、新たなカラーバリエーションとして発表されたのは、星空蓝(青、ブルー)赤霞橙(橙、オレンジ)银杏黄(黄、イエロー)の3色です。

星空蓝

赤霞橙

银杏黄

いずれも金属フレームは黒色となっていますが、レザーパネルが原色に近い目立つ色合いとなっています。

Xiaomi 13 UltraはLeica(ライカ)の監修を受けたカメラシステムを搭載していますが、そのライカも、カメラの外装レザーを様々なカラーに変更できる「ライカアラカルト・カスタムレザーサービス」を提供しています。Xiaomi 13 Ultraもこれに倣い、今後様々なカラーバリエーションを展開していくのかもしれません。

今回発表された新色モデルの販売は、シャオミの中国公式販売サイト「小米商城」にて。数量限定で、日本時間5月6日午前11時より先行販売が行われるとのことです。

超大容量版も登場。たくさん撮影したい人に最適

また、シャオミは日本時間5月4日11時よりXiaomi 13 Ultraの白の超大容量版(メモリ16GB+ストレージ1TB)の販売を開始しました。

Xiaomi 13 Ultraの最小構成モデルは、メモリ12GB+ストレージ256GBと決して容量は小さくないのですが、こうした超大容量モデルの提供は一部のユーザーに好意的に受け止められるでしょう。

ライカの監修を受けたXiaomi 13 Ultraは、印象的な光と影のコントラストを持ち、様々なシーンで見事な写真を撮影できます。

たくさんの写真や動画を撮影し、端末に保存しておきたい方にとって、超大容量のXiaomi 13 Ultraは頼もしいパートナーとなることでしょう。

なお、当ブログではXiaomi 13 Ultraの実機レビュー記事を公開中です。作例も多数あるので是非ご覧ください。

▽Xiaomi 13 Ultra 実機レビュー!凄すぎるLeicaカメラをしかと見よ。作例多数公開中

ソース:Weibo (1) (2)

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

やずX

Xiaomiモノづくり研究所研究員(2022年〜)で、スマホの専門家。スマホを実際に使って評価しています。ニュース記事は、信頼性の高いソースを元に独自の視点を加えて書いています。 ↓X(Twitter)でも情報発信中!

オススメ記事

1

ワイモバイルオンラインストアの「大決算SALE」は4月1日に終わってしまいましたが、実は端末の価格は大きく変わっておらず、まだまだお得です。 そこで今回は、ワイモバイルでお得に購入できる人気スマホ「O ...

2

格安SIM大手「IIJmio」にて、スマホがお得に買える「シェアNo.1記念キャンペーン」が6/3まで延長されたので、ご紹介します。 MNPでスマホが税込110円〜と非常にお得な他、SIM料金や通話定 ...

3

ネットで注文できるソフトバンク正規代理店【スマホ乗り換え.com】にて、Xperia 10 Vが返却不要で9,840円で販売されているのでご紹介します。 そのほか、折りたたみスマホのmotorola ...

4

ワイモバイルオンラインストアにて、OPPO Reno9 Aが税込,9800円の特別価格で機種変更できるので、条件や価格情報などをご紹介します。 この記事はこんな人にオススメ! ✅OPPO Reno9 ...

-Xiaomi最新情報
-,