PR ガジェット

SOUDPEATS GoFree2 レビュー!軽やかな付け心地で長時間の使用もOKなワイヤレスイヤホン

当ブログではアフィリエイト広告を掲載しています。

LDAC対応で耳にかける(=耳を塞がない)タイプのワイヤレスイヤホン「SOUDPEATS GoFree2」をご提供いただいたのでレビューをお届けします。

やずX
やずX
やずXです。X(Twitter)でも情報発信しているので、よろしければフォローお願いします!

【PR】SOUDPEATS様より製品をご提供いただき、記事を作成しています。

SOUDPEATS GoFree2の特徴

ポイント

✅高音質LDACコーデック対応

✅耳にかけて使うオープンイヤー設計

✅耳を塞がないので、ながら聴きや寝ホンにもピッタリ

✅最大35時間の長時間再生

✅マルチポイント接続に対応

SOUDPEATS GoFree2は、高音質のLDACコーデックに対応したオープンイヤー型のワイヤレスイヤホン。カナル型とは異なり耳を塞がないので、圧迫感が無く長時間の使用に適しています。

また、マルチポイント接続や最大35時間の長時間再生(ケース込み。イヤホンのみで最大9時間)に対応し、通常価格も税込8,280円(2024/2/28時点)とリーズナブルです。

なお、2024/3/28まで以下のクーポンが使用可能。このタイミングで購入すればお得です。

5%OFFクーポンコード:GOFREE2284
※販売ページクーポンの併用可能

開始日:2024/02/28 00:01

終了日:2024/03/28 23:59

パッケージをチェック

それでは、SOUDPEATS GoFree2を開封していきましょう。パッケージには本体イメージが描かれています。

上蓋を取り外すとケースが登場です。

内容物は、解説書のほかケースと本体、充電ケーブルです。

本体&ケースをチェック

ケースの蓋を開けるとイヤホン本体が登場です。

ケースは少し大きめですが、手のひらサイズではあるので持ち運びには困らないでしょう。

イヤホン本体はマットな樹脂素材を採用しており、シルバーの装飾がかっこいいです。

ニョロンと伸びたイヤーフック部分が特徴的なデザインです。

なお、イヤホン本体は9g。カナル型のものと比べると少し重めですが、耳にかけるタイプなので特段問題にはなりません。

実際に使って良かったところ

耳を塞がず軽やかな付け心地

実際に使ってみて何より良かったのは、軽やかな付け心地。

筆者は普段カナル型を使っているのですが、どうしても耳の圧迫感は遺憾ともしがたく長時間の使用だと耳が疲れてしまいます。

一方、SOUDPEATS GoFree2は耳に引っ掛けて使うオープンイヤー型なので、全然疲れることが無く長時間の使用に適しています。また、意外にも耳にしっかりフィットするので、多少首を振ったくらいではびくともしませんでした。

やずX
やずX
耳を完全に塞がないので、ながら聴きや寝ホンとしてもピッタリ!運動用にもOKです。

マルチポイント接続ができる

そして、SOUDPEATS GoFree2はマルチポイント接続に対応。接続した二つのデバイスで、音声を再生している方に自動的に接続が切り替わるようになっています。

この機能に非対応だと、二つのデバイスで使う場合に一々Bluetooth設定を開いて設定を変更しないといけないので面倒。その点、SOUDPEATS GoFree2は自動切り替えなのが嬉しいです。

バッテリー持ちが良い

SOUDPEATS GoFree2はバッテリー持ちも長時間。

カナル型のものだとイヤホンのみで5時間くらいでバッテリーゼロになってしまうものも多いですが、なんとSOUDPEATS GoFree2は最大9時間も再生可能。ケースでの充電も合わせると最大35時間も再生できます。

実際に使ってみると、確かにバッテリー持ちはかなり良い印象で、この点でも長時間のながら聴きや寝ホンとしての使用にピッタリです。

やずX
やずX
寝ながら使っても、サイズが比較的大きい分、失くしにくいです!

実際に使って気になったところ

低音不足

SOUDPEATS GoFree2はLDACに対応しているので音質面でも期待していたのですが......。

たしかに中音域や高音域の粒立ち感は良く、製品の価格を考えれば良い音質です。一方、低音は弱く感じられました

これはオープンイヤー型の宿命とも言えるもので、この製品に限りませんが、注意ポイントとして挙げておきたいと思います。

やずX
やずX
とは言え、耳を塞がないタイプとしてはむしろ良い音質です!

構造上、音漏れはある

また、オープンイヤー型のもう一つの宿命ですが、耳を密閉しない構造のため、やはり音漏れ自体はあるということ。

小さい音量であればそれほど問題になりませんが、音量を大きくする場合には注意が必要です。

どちらかと言えば、やはり音楽をしっかり浸るための製品というよりも、ながら聴きや運動時の使用を想定したイージーリスニングに向いた製品です。

マルチポイント接続ではLDACが使えない

実際に使って良かったところで「マルチポイント接続対応」について書きましたが、実はこの機能を使うとLDACが使えずAACかSBCでの接続になります。

音質を取るか、2デバイスのシームレスな切替を重視するか......悩ましいところですが、いずれかを求めない人であれば問題にはなりません。

SOUDPEATS GoFree2 レビューまとめ

以上、SOUDPEATS GoFree2のレビューをお届けしました。

ながら聴きや寝ホンとしての使用に適したオープンイヤー型のイヤホンで、通常価格も税込8,280円(2024/2/28時点)と良心的。

どうしても音質(特に低音)の部分でカナル型の高音質イヤホンには劣ってしまいますが、イージーリスニングや長時間の使用には疲れにくくピッタリです。

なお、2024/3/28まで以下のクーポンが使用可能。このタイミングで購入すればお得です。

5%OFFクーポンコード:GOFREE2284
※販売ページクーポンの併用可能

開始日:2024/02/28 00:01

終了日:2024/03/28 23:59

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

やずX

Xiaomiモノづくり研究所の研究員(2022年〜)で、スマホの専門家。スマホを実際に使って評価しています。ニュース記事は、信頼性の高いソースを元に独自の視点を加えて書いています。 ↓X(Twitter)でも情報発信中!

オススメ記事

1

楽天モバイルにMNP(電話番号そのままで乗換)すると、14,000ポイントがプレゼントされるキャンペーンが実施中です。 また、iPhoneを20,000円引きで購入できるキャンペーンも実施中で、上記の ...

2

格安SIM大手「IIJmio」にて、スマホがお得に買えるサマーキャンペーン【スマホ大特価セール】が始まったのでご紹介します。 MNPでスマホが最大54,000円(税込)引きの他、SIM料金や通話定額オ ...

3

格安SIM大手IIJmioが開催する「Xiaomi新機種発売記念キャンペーン」にて、新型スマホ「Redmi Note 13 Pro+ 5G」と「Xiaomi 14 Ultra」がお得に購入できるのでご ...

4

Google純正の人気スマホ「Google Pixel 8a」をお得に購入する方法をまとめています。 Google Pixel 8aはGoogleストアで税込72,600円となっていますが、実はSIM ...

-ガジェット
-,