Xiaomi最新情報

Xiaomi 14 Ultra、Xiaomi Civi 4の正式発表近づく!新たな認証情報が登場

当ブログではアフィリエイト広告を掲載しています。

Xiaomi 14 Ultra(仮称)」および「Xiaomi Civi 4(仮称)」と思われる二つの機種の新たな認証情報が登場しました。

Xiaomi 14 Ultraと思われる端末については、中国向けとグローバル向けの2種類が存在していると伝えられています。

ジャンプできる目次

Xiaomi 14 Ultra

インドのリーカー「Sudhanshu Ambhore(@Sudhanshu1414)」氏によると、Xiaomi 14 Ultraのグローバル版と見られるモデル(24030PN60G)が世界的な認証機関「テュフ・ラインランド」のフリッカー・フリー認証を得ているとのことです。

フリッカー・フリー認証は、ユーザーの目に負担となるディスプレイのフリッカー(ちらつき)が様々な輝度設定にわたって発生しないことを証明するものです。すなわち、Xiaomi 14 Ultraにはちらつきを抑え、目に優しい機能が備わっていることを示しています。

今回の情報でその他のスペックや機能については分かりませんが、こうした認証を得ているということは本機の正式発表が近づいていることを示すものです。最近の噂では今月末に中国で発表され、少し遅れてグローバルでも発売されると言われています。

Xiaomi Civi 4

また、Sudhanshu Ambhore氏の投稿ではXiaomi Civi 4の中国版と見られるモデル(23041PN0DC)も同様の認証を得ていると伝えられています。

Xiaomi Civi 3

Xiaomi Civiは特にセルフィー機能に重点を置いたシリーズで、Xiaomi Civi 4もその方向性を引き継ぐものと考えられます。一方、同シリーズはこれまで中国限定に留まっており、本機もグローバルでは発売されないと見られています。

最近の噂では、Xiaomi Civi 4はSoCに「Dimensity 8300-Ultra」を採用しており、2024年第1四半期に中国で発表されると言われています。

ソース:X(情報元)Gizmochina(経由)

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

やずX

Xiaomiモノづくり研究所研究員(2022年〜)で、スマホの専門家。スマホを実際に使って評価しています。ニュース記事は、信頼性の高いソースを元に独自の視点を加えて書いています。 ↓X(Twitter)でも情報発信中!

オススメ記事

-Xiaomi最新情報
-,