Xiaomi最新情報

Xiaomi 14 Ultraのコンセプトデザインが登場!有力リーカーの情報に基づくデザイン

当ブログではアフィリエイト広告を掲載しています。

今年発売が期待されるシャオミのプレミアム・フラッグシップ「Xiaomi 14 Ultra(仮称)」のリーク情報に基づくコンセプトデザインが公開されています。

作者の「結城(@SPinfoJP)」氏のX(旧Twitter)にて、そのデザインを見ることができます。

アイキャッチ画像出展:結城(@SPinfoJP)

ライカコラボのトリプルカメラ搭載か

今回公開されたコンセプトデザインは以下のものです(あくまでリーク情報を元に作成された画像であり、公式のものではないことにご注意ください)。

これは、リーカーの「Kartikey Singh(@That_Kartikey)」氏から得た情報を元にしているとのこと。これまでも両氏のタッグは、Xiaomi 13 UltraやXiaomi 14 Proの実際に近いコンセプトデザインを公開してきました。

円形のカメラモジュールには、LEICA(ライカ)のロゴと4つのカメラが備わっていることが確認でき、結城氏によるとメインカメラのレンズはF1.6で、ペリスコープは四角いレンズを継続しているといいます。

また、両氏の説明によれば、Xiaomi 13 Ultraにあった背面のスロープが無くなり、カメラモジュールには腕時計のようなベゼルが付くとのこと。

Xiaomi 13 Ultra:背面が盛り上がっている

さらにカラーは4色あり、AGガラス素材のブルー/イエロー/ホワイト、ヴィーガンレザーのブラックだといいます。

Xiaomi 14 Ultraでは、Xiaomi 13 Ultraの優れたカメラ性能を引き継ぐだけでなく、Xiaomi 14 Proの可変絞りやマクロ撮影機能も備えていることが期待されます。

Xiaomi 14 Ultraのスペック

画像出展:X

これまでのリーク情報によると、Xiaomi 14 Ultraは90W急速充電に対応した5180mAh容量のバッテリーを搭載しており、さらに50Wのワイヤレス充電にも対応しているとされています。

また、カメラは1インチの5000万画素メインカメラのほか、超広角カメラと2つの望遠カメラ(3.2xおよび5x)を備えていると噂されています。

Xiaomi 13 UltraやXiaomi 14 Proは非常に高いカメラ性能を持ち、多くのシャオミファンを満足させました。Xiaomi 14 Ultraにも期待しましょう。

ソース:X

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

やずX

Xiaomiモノづくり研究所研究員(2022年〜)で、スマホの専門家。スマホを実際に使って評価しています。ニュース記事は、信頼性の高いソースを元に独自の視点を加えて書いています。 ↓X(Twitter)でも情報発信中!

オススメ記事

-Xiaomi最新情報
-