Xiaomi最新情報

シャオミが初のEVを12/28に発表へ!スポーティで高級感あるセダンデザインが明らかに

当ブログではアフィリエイト広告を掲載しています。

シャオミは、2023年12月28日14時(日本時間:15時)より、中国でシャオミ初の電気自動車(EV)である「Xiaomi SU7」を発表する予定です。

これに先駆け、シャオミ最大級の非公式コミュニティ「Xiaomiui」が概要をまとめているので、これを参考に当ブログでもご紹介します。

Xiaomi SU7の特徴

Xiaomi SU7 フロント(画像出展:Xiaomiui

Xiaomi SU7は、AIや最新テクノロジーに重点を置いたEVになるようです。

この分野の先駆者「テスラ・モデルS」と競合するであろうXiaomi SU7は、優れた先進的な運転支援システム、自動運転機能、スマートフォンとの連携機能等を備えていることが期待されます。

また、インテリアについても、スマートフォンやスマート家電の技術を生かし、ユーザーフレンドリーな情報管理およびエンターテイメントシステムを備えていることでしょう。

なお、シャオミが中国のSNS「Weibo」で公開しているティザー画像には「Xiaomi HyperOS」のロゴがあり、同オペレーティングシステムを備えているようです。

スマートフォンとの優れた連携機能を備えていることは間違いないと思われます。

高級感のあるセダンデザイン

Xiaomi SU7は、ラグジュアリーで高級感のあるセダンデザインが印象的で、「ポルシェ・タイカン ターボ」を彷彿とさせます。

Xiaomi SU7 バック(画像出展:Xiaomiui

スポーティなデザインと美しいラインを持ち、洗練された外観が魅力的に感じます。シャオミはこのデザインにより、高級EVの領域で確固たる存在感を確立することを目指しているのでしょう。

発売時期と価格

Xiaomi SU7の正式発売は不明ですが、12月28日の発表会を含め、発売まで継続的なプロモーションが行われるでしょう。

また、価格についても正確な情報はありません。しかし、シャオミは「リーズナブルな価格」になるとしており、期待以上のユーザー体験を提供するとしています。

Xiaomi SU7 細部(画像出展:Xiaomiui

Xiaomi SU7は、ポルシェ・タイカン ターボと競合する高級EVの領域において、魅力的な選択肢となる可能性があります。また、性能、技術、デザイン、そして競争力のある価格戦略により、シャオミが自動車の分野でも存在感のある企業となることが期待されます。

現在、EV業界は急速に発展し、成長産業として様々なメーカーが参入。各メーカーのシェアは流動的です。優れたスマートフォンやAIoT家電で知られるシャオミが、その技術力でEV業界に何をもたらすのかが楽しみです。

ソース:Weibo(情報元)、Xiaomiui(経由)

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

やずX

Xiaomiモノづくり研究所研究員(2022年〜)で、スマホの専門家。スマホを実際に使って評価しています。ニュース記事は、信頼性の高いソースを元に独自の視点を加えて書いています。 ↓X(Twitter)でも情報発信中!

オススメ記事

-Xiaomi最新情報
-