スマホ

Google Pixel 8a ファーストインプレッション!コンパクトで持ちやすい。明るい画面も好感が持てる

当ブログではアフィリエイト広告を掲載しています。

2024年5月14日に発売された「Google Pixel 8a」を購入したので、ひとまず開封してのファーストインプレッションをお届けします。

価格は税込72,600円~(Google ストア)で、廉価モデルながら輝度が高く明るい画面を備え、IP67防塵防水おサイフケータイにも対応しています。

やずX
やずXです。X(旧Twitter)でも情報発信しているので、よろしければフォローお願いします!

記事のポイント

筆者が購入したGoogle Pixel 8aのカラーは新色のアロエ。いわゆるパステルカラーな感じのグリーンで、可愛い印象を受けます。

Google Pixel 8aの筐体の主な特徴や付属品等、ポイントは以下の通りです。

ポイント

✅丸みを帯びた持ちやすいデザイン

✅明るくキレイな画面。ベゼルは太め

✅IP67防塵防水&おサイフケータイ対応

✅画面内指紋&顔認証に対応。反応はスムーズ

✅フィルム・ケース・充電器は付属しない

✅デュアルSIM対応(nano+eSIM)

✅microSDカード非対応

それでは、以下詳細をご覧ください。

Google Pixel 8aを開封!付属品は最低限

まずは、Google Pixel 8aを開封していきます。

パッケージは、本体イメージが描かれたシンプルなデザイン。中身は以下の通りです。

中身

✅本体

✅SIMピン

✅クイック スイッチ アダプター

✅1m USB-C to C ケーブル(USB2.0)

✅安全ガイド等書類

画面フィルムやケース、充電器が付属しない最低限の内容です。

充電器は付属しないものの、最大18Wの急速充電が可能なため、必要であれば別途購入すると良いでしょう。

Google Pixel 8aの本体をチェック!

本体重量は188gで軽め

本体は実測で188g。公称通りの重量でした。

昨今のスマホは200gを超えることも多いので、軽い部類のスマートフォンです。

やずX
個人的には200gを超えるとズッシリ感が出てきますが......。これなら長く持っていても疲れにくそうです!

細部をチェック!おサイフケータイとIP67防水対応

それでは、本体の細部もチェックしていきましょう。

全体的に丸みを帯びたデザインで、落ち着いたパステルカラーも相まって可愛い印象を受けます。

本体の上下左右に配置されているボタンやポート等は以下の通りです。

右側のフレーム:電源ボタン、ボリュームキー上下

左側のフレーム:SIMスロット

SIMスロットはnanoSIM一枚のみが入る仕様で、microSDカードは非対応。また、デュアルSIMで運用したい場合はeSIMも組み合わせる必要があります。

底面:左からスピーカー穴、Type-C充電ポート、スピーカー穴

天面:マイク穴のみ

なお、本体にFeliCaマークはありませんが、背面のGロゴのやや上辺りに搭載しておりおサイフケータイに対応

また、IP67という高めの防塵防水性能も備えています。防塵については「塵埃の侵入がない」レベル、防水については「一時的に水沈しても機器が影響を受けない」レベルとなっています。

▽【WEB注文可】Google Pixel 8aが実質24円(2年返却)!PayPay最大15,000円相当プレゼントも

デザインもチェック。持ちやすいデザイン

Google Pixel 8aのデザインもしっかりチェックしていきましょう。

全体的に丸みを帯びたデザインで、最近の流行り(角張ったデザイン)に逆行。どちらかと言えば可愛い雰囲気のスマートフォンです。

また、端から端まで伸びたPixelおなじみのカメラモジュールには、デュアルカメラを搭載。構成は6400万画素の標準と1300万画素の超広角となっています。

カメラの出っ張りは十円玉1枚程度。昨今のスマホとしてはそれほど厚くありません。

ディスプレイのベゼルは端がごく僅かにカーブしているものの、表示部分はフラット形状です。

ただし、ベゼルは太めで廉価モデルなりのコストカットが感じられます。

画面上部にはパンチホールがあり、1300万画素のインカメラを搭載。また、その上部にはサブスピーカーが備えられています。

横幅は72.7mmに抑えられておりコンパクト。また、背面パネルが緩やかにカーブしているおかげで強く握っても刺さる感じはありません。

やずX
ただし、全体的にサラサラでちょっと滑りやすい印象。ケースを着けた方が安心です!

明るくキレイなディスプレイ

Google Pixel 8aは、120Hzの高リフレッシュレートに対応した有機ELディスプレイを搭載しています。

コンパクトサイズながら画面は6.1インチあり、発色も良く非常にキレイに感じます。もちろん高いリフレッシュレートのおかげで表示もなめらかです。

またピーク輝度は2000nitもあり、直射日光下でも視認性は悪くありませんでした。

やずX
廉価モデルとしてはかなり明るい画面で好感!

指紋・顔認証どちらもスムーズ

Google Pixel 8aは画面内指紋認証顔認証の両方に対応しています。

指紋・顔ともに認証は非常にスムーズで精度も良く感じられます。

指紋認証

顔認証

指紋センサーも高めの位置にあるので、手が小さい筆者でも届きやすいです。

まとめ:コンパクトで取り回し◯。画面も明るくてキレイ

以上、Google Pixel 8aの本体や付属品のチェックでした。

全体的に丸っこいデザインとなっており、コンパクトなサイズ感も相まって持ちやすいスマホです。また、新色のアロエは可愛い雰囲気のパステルカラーで、安っぽさもなく好印象でした。

ディスプレイは発色がキレイな有機ELですが、ベゼルが太めなことは残念ポイント。とは言え、廉価モデルながらしっかりと明るいディスプレイを採用しているので、むしろ好感を覚えました。

以下の記事では、Google Pixel 8aをお得に購入する方法をまとめているのでぜひご覧ください。

▽【WEB注文可】Google Pixel 8aが実質24円(2年返却)!PayPay最大15,000円相当プレゼントも

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

やずX

Xiaomiモノづくり研究所の研究員(2022年〜)で、スマホの専門家。スマホを実際に使って評価しています。ニュース記事は、信頼性の高いソースを元に独自の視点を加えて書いています。 ↓X(Twitter)でも情報発信中!

-スマホ
-